【兵庫の絶景】斜面を染め上げる西宮「ゆりのガーデン」のシバザクラ

2020年4月29日

こんにちは、スバルです。
そろそろソメイヨシノが花を散らす頃になってきましたね。今度は鮮やかなピンクや白などのシバザクラが咲きはじめました♪

すみれ
すみれ

春はあちらこちらで花が咲き、気持ちも明るくなるにゃ〜♪

西宮市仁川百合野町にあるゆりのガーデンは、1995年の阪神淡路大震災で大規模な地滑りが発生した場所。
その跡地に、犠牲者を追悼するためにシバザクラが植えられました。
斜面を花の絨毯となって美しく染め上げる姿は、心揺さぶられる光景です。

地元のボランティアグループが丹精込めて育てたシバザクラは、毎年4月中旬から5月中旬頃まで可憐な花を咲かせ、人々の目を楽しませてくれますよ。

>>青山フラワーマーケットオンラインショップ 母の日ギフト特集2020

よく見ると、色々な種類のシバザクラが植えられています。

シバザクラ以外にも、菜の花・ネモフィラ・キリシマツツジなどの花も咲いていて、色とりどりの春を感じることができます。

すみれ
すみれ

毎年スバルは写真を撮りに行ってるね!

スバル
スバル

八重桜との、桜コラボ写真もねらえます!

ゆりのガーデンへは、阪急今津線「仁川駅」から徒歩20分ほど。地すべり資料館横の斜面です。
駐車場はありませんので、車の場合は少し離れますがコインパーキングに車を停めて歩きましょう。

2019.4.9 スバル

仁川百合野町地区地すべり資料館
兵庫県西宮市仁川百合野町10-1
HP https://web.pref.hyogo.lg.jp/hsk06/hs04_1_000000023.html

甲東園周辺のグルメ・レストラン