【シーグラス】採取のコツを教わりました

2020年4月17日

御前浜

またまた、シーグラスを採取に行きました。
宝塚から比較的近郊で採取しやすい場所を探してみたところ、阪急香櫨園駅近くの御前浜(おまえはま)が採取できそうということで、向かいました。
そこで、以前シーグラスについての記事を書いた時に、シーグラス採取や雑貨作りを教えてもらってる友人に、シーグラスについて聞いてみました。

シーグラス とは

シーグラス(ビーチグラス)とは、海岸や湖で見つかるガラス片のことで、波に揉まれて角の取れた小片となり、曇りガラス状になったもの。
貝殻や鉱物などと同様にシーグラスも蒐集品として趣味の対象になっています。
コレクターの間ではレアなものは高値で取引されることもあるとか。まさにお宝探しですね。

干潟もある海岸です

海岸に到着しました。
シーグラス採取のコツは、波打ち際よりは少し岸の方で、石や貝殻が集まってる場所、よく見てみると見つかります。
友人によると、一か所をじっと見るより広めにざっと見て、一つ見つけたらその場所をよく見ると集まってる場合があるそうです。
同じ浜でも全く見つからない場所もあるので、海岸を歩いてみると集まってるところがあったりします。
コツを聞いてから探すこと小一時間、結構見つけることが出来ました。

こんなに見つけました♪

透明なのや青いシーグラスの他に陶器の欠片もありました

近場でなかなかの収穫でした。
綺麗な砂浜よりは小石が多い砂利浜でよく見つけられます。
御前浜は、粗い砂利浜なので、石や貝殻も見つけることが出来ました。

干潟の楽しみ

ヤドカリがいます

干潟では潮干狩りをしたり、野鳥の撮影をしてる人たちもいました。
夙川が流れ込んでるので、カニやヤドカリを探しに来た子ども達が楽しそうに遊んでいました。

カニを捕まえた少年が見せてくれました

御前浜は公園が隣接していて、綺麗なトイレやすぐ近くに駐車場もあります。
家族でお出かけするのにぴったりですよ。

2019.5.13 星子

関連記事
ビーチコーミングに行ってきました
夏休み!三重県まで【ビーチコーミング】
シーグラスで工作
→浜辺で手に入れた【シーグラス】で工作
→【シーグラス】で簡単アクセサリー作り

御前浜公園
兵庫県西宮市西波止町1