【三重の花絶景】「いなべ市農業公園」の梅がフォトジェニックすぎる♪

2020年6月17日

こんにちは、スバルです。
今年は暖かく花の開花が早いので、2月上旬にはすでに「梅の撮影に行きたい!」とうずうずしていました。
今回は去年行った中でも圧倒的なフォトジェニックスポットだった「いなべ市農業公園」の梅林を紹介します。

いなべ市農業公園

梅林公園

いなべ市農業公園の梅林公園は、インスタグラムで見てそのスケールの大きさに感動し、「絶対ここに行きたい!」と思っていました。

天気のいい休日に早起きをして車を飛ばして行きましたよ♪
目の前に広がるピンクの世界にコーフンです!

みはらし台から見よう!

高台にある見晴らし台から見ると全景が見渡せ、壮大な景色に感動します。
梅の色も種類も様々、なんと100種類・4,000本以上もの梅が咲き誇っているのです!
背景には雪の残る鈴鹿山脈、これは私の大好きなシチュエーション♪

こんな壮大な景色を見ていると、日頃の小さなうっぷんなど忘れてしまいます。
疲れが吹き飛びリフレッシュできました♪

梅まつり

梅の見頃に開催

梅の見頃にあわせて梅まつりが開催されます。

2020年 梅まつり
2月27日(木) 〜 3月22(日)
※開花状況によって変動することがあります。
○2020年の梅まつりは3月15日で終了しました。
開園時間:8:30〜16:00
入園料:大人500円(小学生以下無料)
飲食コーナー、花苗・花木等の販売
平日限定で、猿回しや大道芸も!

すみれ
すみれ

詳細は
→いなべ市農業公園
で確認してくださいね♪
梅の開花状況も見れます!

うまいもん市

うまいもん市では、いなべ市をはじめ、近隣の桑名・四日市・鈴鹿・東近江市などのグルメや名産品の販売が行われ、大にぎわい!
2020年は、3月7日(土)・8日(日)開催です。
※2020年の「うまいもん市」は中止になりました。

インスタ映えな餃子

いなべ市のブランド豚「さくらポーク」とたっぷりの野菜がモチモチの皮に包まれた、くせになる味わいのいなべ餃子
ピンク色のうめしそ味、グリーンのしそ味、そして定番の白がセットになった3色餃子、見た目もかわいいね♪
梅の絶景を見ながら食べて、最高に美味しかった!

※2020年の「うまいもん市」は中止になりました。

梅の香りを楽しみながら

広大な公園内には様々な種類の梅があり、見応えがあります。
ピンク色だけでもいろいろあるんですよ。
梅の香りに包まれながら、ゆったり散策を楽しみました。

アクセス

梅まつり期間中は、道路が大変混雑します。車で行く場合は時間に余裕を持って出かけましょう!
駐車場は無料ですが、すぐいっぱいになってしまうのでなるべく早い時間に行くことをオススメします。

いなべ市農業公園
三重県いなべ市藤原町鼎717
☎︎ 0594-46-8377
HP いなべ市農業公園

いなべ市農業公園は「はなまっぷ本」にも紹介されています

いなべ市農業公園は、インスタグラムから生まれた「100年後まで残したい! 日本の美しい花風景 (はなまっぷ本)」にも掲載されています。
美しい写真ばかりで、私もこの本を見て撮影に行くことがあります♪

三重県には、他にも鈴鹿の森公園結城(ゆうき)神社などの梅の名所がありますよ♪
絶景の宝庫ですね!

2020.2.14 スバル