これからがシーズン【鉱物採集】

2020年4月17日


ようやく暑さが落ち着いてきたこれからが採集本番

こんにちは、星子です!
先日、久しぶりに友人家族と鉱物採集に行ってきました。意外かもしれませんが、兵庫県は鉱山が多く鉱物資源が産出されました。猪名川上流には多田銀(銅)山があり、その歴史は古く奈良時代に東大寺の大仏鋳造の為、銅を献上したという記録があります。
猪名川流域の山は約2億9900万~2億5100万年前堆積岩、花崗岩、流紋岩でできています。
かつて多くの鉱山が分布してた地域であるため鉱脈に関係した様々な鉱物を採集する事ができます。

【持ち物】
ハンマー・簡易ゴーグル・採集袋・ルーペ・軍手
※ハンマーは1000円くらいのものを選んで下さい。あまり安いと硬い石を割るのに向いてません。ゴーグル、ルーペは100均で購入できます。


SE 8399-RH-ROCK 20oz 11-Inch Rock Hammer ロックハンマー [並行輸入品]

石英・孔雀石・蛍石など

2時間ほど河原で採集して石英水晶、蛍石、孔雀石など見つけました。
中でも蛍石はブラックライト(紫外線)を当てると美しく蛍光するので、見つけた時はテンションが上がります。
簡単に見つからないので初めは大変かもしれませんが、根気よく探せば必ず何か採集できます。

鉱物を見つけるコツ

初めはどれも同じ石ころに見えますが、ちょっと要領を覚えると見つけやすくなります。紫石英は、白い石英の中に見つける事ができるので、白っぽい石を探してよく観察してみましょう。うっすらと紫の部分があったら水に濡らすと色が濃くなるのでよく分かるようになります。

紫石英

このように穴が開いてる石を見つけたらルーペで覗いてみて下さい。

白い石英の脈が入ってる石
穴を拡大すると小さな水晶がたくさん

蛍石は、なかなか見つかりにくく見分けるのも難しいですが、ブラックライトで簡単に判別できます。

このような石ですが
ブラックライトで青く蛍光します


LEDブラックライト 紫外線ライト 夜釣り 懐中電灯 充電式 UVライト365nm 防水 偽札/鉱物/サソリ捉え/尿対策

採集した石をよく観察してみましょう

美しい不透明の緑色をした孔雀石はマラカイトと呼ばれ古代から装身具に使われました。岩絵の具の原料にもなっています。
川の水で濡れていると更に鮮やかな緑色になるので見つけやすい石です。

孔雀石

黄銅鉱は鉱山近くの河原でよく見つけられます。石の全体が茶褐色または赤さびで覆われたような色をして重たい石を見つけたら表面に出てる場合もありますが、割ってみると、キラキラした真鍮色の面が出てきます。

表面に出ている黄銅鉱

斑銅鉱は、銅と鉄と硫黄が合わさったものです。
表面が鉄さびで覆われて重たい石を探してみて下さい。これも表面に出てる場合もありますが、中に入ってるので、割ってみると紫がかった金属光沢をした面が出てきます。

青みがかった紫の斑銅鉱

みんなで、がんばって採集したら色んな鉱物を見つけられました。
採集に関しての注意ですが、採集禁止の場所はもちろん、私有地や危険を伴う場所での採集はやめましょう。川など水辺では子どもだけで行かないように、必ず大人が付いて行きましょう。マナーを守って楽しく採集して下さいね。

立ち寄りスポット 焼きドーナツカフェ

2019年2月にオープン

多田神社の目の前の橋を渡ったところに、今年2月にオープンした、焼きドーナツ専門店「CAFE BOX」
オーナーこだわりの製法で、ベーキングパウダー、ショートニング、マーガリンなどの安価な素材を使わず、卵、小麦粉、砂糖、生クリーム、バターのみを使用。
素材を活かした優しい味の焼きドーナツです。

もっちり、ふんわりの焼きドーナツにアイスとクッキー
ワッフルもあります

焼きドーナツだけでなく、ワッフルも。フルーツいっぱいのデコレーションで、星型クッキーもオーナーの手作りです。ワッフルはもっちり食感でとても美味しかったです。その他ケーキや軽食もあります。
10数種類ほどの焼きドーナツは、テイクアウトもできます。
余計なものを入れずに丁寧に作られた焼きドーナツはどれも絶品でした。

ナチュラルテイストで明るい店内

お店の一角には、手作り作家さんのアクセサリーや鞄、赤ちゃんのスタイなどの可愛い雑貨も並んでいます。
宝探しの帰りに、ほっこり休憩できました。

2019.10.16 星子

CAFE BOX (カフェボックス)
兵庫県川西市西多田1丁目18-13メゾン平井1F
☎072-793-5575
https://cafe-box.jimdosite.com/