【家庭菜園】初めてのグリーンカーテンに挑戦!その1植え付け

2020年4月20日

こんにちは、星子です。
6月になりかなり暑くなってきたので、夏に備えて庭にグリーンカーテンを作ることに。
せっかくなので美味しく食べられる野菜にしようと、早速苗を買って来ました。
初めて作るグリーンカーテン、うまくできるかな。

欲張って2種類も!

左の2本がきゅうり、その右2本がゴーヤです。
一番右はバジル。これはグリーンカーテン用ではありませんが、花壇の隅に植えようと思います。

星子
星子

苗選びのポイント
○茎が太くてしっかりしている 
○葉の緑色が鮮やかで濃い
この2点を重視して選ぶといいそうですよ。

植える前の準備

土に植える前に、苗に水をたっぷり与えるため、ポットのまま水の中に入れてしばらく置きました。

使用した土は、ホームセンターで買ってきた花と野菜の培養土
このような土を使えば、とても簡単です。

星子
星子

花壇はスバルに作ってもらいました♪
まずは土を入れ、土にもたっぷり水をかけて、準備完了!

苗植え

ツルを這わせるための支柱を立て、その側にポットから取り出した苗を植えます。苗と苗の間は、だいたい40cmくらいにしました。
苗を支柱にヒモで固定する時には、間にヒモがクロスするように8の字に結ぶといいそうですよ。

根元のマルチ



根元に敷きわらマルチをしました。

星子
星子

敷きわらマルチをするのは
○泥跳ね防止(雨や水やりによる泥跳ねによって、病気の発生を防ぐ)
○地温上昇の防止
○乾燥防止
などの効果があります。

マルチは、黒のビニールマルチでもいいのですが、狭い範囲なので敷きわらにしました。
わらは、JAファーマーズマーケット(直売所)や、ホームセンターなどで売っていますが、なかなか手に入れにくい場合もあります。
そんな時はネットなどで探すといいですよ。

星子
星子

藁の代わりに、刈り草や雑草を乾燥させたものや、籾殻(もみがら)でも大丈夫なんだって。

水やり

植え付けが終わったら、水をたっぷりかけます

星子
星子

あとで調べてわかったのですが、ゴーヤの水やりは毎日、真夏などは朝夕2回必要。
一方きゅうりは、3日くらい間をあけてたっぷりあげるんだとか。
はりきって2種類植えて良かったかな?

ちょっと不安になりましたが、とりあえず作ってみよう!
次回は、摘芯や追肥の方法なども紹介しますね。

夏にはきゅうりのサラダにゴーヤチャンプルが食べられるかな?楽しみです!

※植え付けは6月1日に行いました。

2019/6.13 星子

関連記事
【家庭菜園】初めてのグリーンカーテンに挑戦!その2整枝と摘芯
【家庭菜園】初めてのグリーンカーテンに挑戦!その3きゅうりの手入れ