【シネ・ピピア映画情報】シネ・ピピアが開館20周年を迎えました!!

2020年4月17日

こんにちは、星子です。阪急売布駅前にある映画館シネ・ピピアが、このたび開館20周年を迎えられました!震災後、私たちの心を温め元気づけてくれた愛すべき映画館。大人はもちろん、子ども会の貸切上映などで子どもたちにもおなじみですね。
20周年を記念して、人気映画を上映するとのこと!これは全部観たい!!みなさんもぜひ、以下の情報を参考にシネ・ピピアへGO!

★シネ・ピピア20周年記念
「オールタイム ベストテン」リクエスト特集

2019年 10.19(土) → 11.1(金)

1999年10月29日にオープンした「シネ・ピピア」は10月末に、いよいよ20周年を迎えます。20周年を機に、これまで上映してきた作品の中から皆さまに「もう一度見たい映画ベスト10」のご投票をお願いし、集計の結果、「オールタイム ベストテン」が決定しました。この上位作品から、上映作品が決定!!皆さまの「もう一度見たい映画」とともに、シネ・ピピアは新たな映画の旅に向かいます!!

※上位作品でも売り止め、権利の切れた作品は上映が叶いませんでした。

各映画の上映期間は⇒http://www.cinepipia.com/20th_alltimebest/altimebest_top.html

「もう一度見たい映画ベスト10」 (2019.9.10締切 197人投票)

1 ボヘミアン・ラプソディ 144
2 ラ・ラ・ランド 84
2 阪急電車 片道15分の奇跡 84
4 あん 72
5 きっと、うまくいく 66
6 この世界の片隅に 64
7 グレイテスト・ショーマン 60
8 人生フルーツ 54
9 レ・ミゼラブル 52
10 リトル・ダンサー 50
11 万引き家族 45
11 おくりびと 45
13 たそがれ清兵衛 42
14 マンマ・ミーア! 40
15 千と千尋の神隠し 37
15 戦場のピアニスト 37
17 アナと雪の女王 36
18 海の上のピアニスト 35
18 ALWAYS三丁目の夕日 35
20 永遠の0 34
20 ダ・ヴィンチ・コード 34

特別料金  一般1200円、学生・シニア1000円、高以下・シネ・ピピア会員900円

■ シネ・ピピア20周年を迎える10月29日(火)は、ご来場者に記念品プレゼント!!(先着100名様)

※連日朝の受付開始時間から当日分の整理番号つき入場券を販売します。ご入場は各回10分前より整理番号順となりますので、3回券なども受付にて入場券とお引き換え下さい。尚、各回定員になり次第締め切らせていただきます。
※3才未満のお子様のご入場はご遠慮下さい。

詳しくはシネ・ピピア公式ホームページをご覧ください。→http://www.cinepipia.com/

『ラ・ラ・ランド』La La Land Photo credit: EW0001: Sebastian (Ryan Gosling) and Mia (Emma Stone) in LA LA LAND. Photo courtesy of Lionsgate. (C) 2016 Summit Entertainment, LLC. All Rights Reserved.
『阪急電車 片道15分の奇跡』 (C) 2011 「阪急電車」製作委員会
『あん』 (C) 2015 映画『あん』製作委員会 / COMME DES CINEMAS / TWENTY TWENTY VISION / ZDF-ARTE
『きっと、うまくいく』3 IDIOTS (C) Vinod Chopra Films Pvt Ltd 2009. All rights reserved
『人生フルーツ』  (C) 東海テレビ放送
『レ・ミゼラブル』LES MISERABLES  (C) Universal Pictures
『万引き家族』 (C) 2018『万引き家族』 製作委員会
『おくりびと』 (C) 2008 映画「おくりびと」製作委員会

★シネ・ピピア20周年記念上映!
『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』

10/19土→10/25金

アメリカの片田舎の砂漠にある“バグダッド・カフェ”を舞台に描き、世界中で熱狂的なファンを生み出した傑作!テーマ曲「コーリング・ユー」も世界中で大ヒット。シネマ併設カフェの店名は、この映画から生まれました。20周年を記念し、この映画も帰ってきます!!

1987年/西ドイツ/108分

監督・セ作・脚本:パーシー・アドロン
出演:マリアンネ・ゼーゲブレヒト、ジャック・パランス、CCH・パウンダー

■特別料金 1000円均一!(シネ・ピピア会員は900円)

『バグダッド・カフェ ニュー・ディレクターズ・カット版』(C) 2008 KINOWELT INTERNATIONAL GmbH

もう一度観たかったあの映画や、見逃したあの人気映画を、ぜひこの機会に観たいですね!
2019.10.17 星子

シネ・ピピア
〒665-0852 兵庫県宝塚市売布2丁目5−1
0797-87-2261(自動応答)

http://www.cinepipia.com/