ビーチコーミングで集めた貝殻で【簡単工作】

2020年5月12日

ペットボトルキャップで作るマグネット

夏休みの宿題の工作がまだ…という方、安心してください!まだ間に合う簡単な工作を紹介します。
【材料】貝殻・ペットボトルキャップ・紙粘土・マスキングテープ・マグネット・グルーガン

家にある身近な材料で

ペットボトルキャップにマスキングテープを貼ります。

あっという間に可愛く

キャップの裏に紙粘土を詰めます。キャップいっぱいまで粘土を詰めず、マグネットを付けるので9分目くらいにします。
粘土が乾くまで待ちます。(完全に乾くまで1日かかります)

粘土をキャップいっぱいまで詰めないようにしましょう

粘土が乾いたらグルーガンでマグネットを付けます。

グルーガンは100均でも購入できます

キャップの上にグルーガンで貝殻を付けていきます。

グルーガンは熱くなるので火傷をしないように大人が見てください

あっという間に可愛いマグネットの完成です。
紙粘土が乾く時間を除くと、約15分くらいでできます。

貝殻の色や大きさのバランスをみて載せてください

貝殻がワンポイントのおしゃれな瓶

【材料】貝殻・空き瓶・マスキングテープ・グルーガン
ジャムの瓶など家にある空き瓶でおしゃれな小物入れを作ります。

瓶の蓋の側面にマスキングテープを貼ります。

ぐるっと貼り付けます

貝殻をグルーガンで貼り付けます。
大きさや形にもよりますが、3~5個くらいワンポイントで付けます。

グルーガンで火傷をしないように気を付けてください

あっという間に完成です!

こちらも材料が揃ってたら15分くらいで手軽に作れます。
是非試してみてくださいね。

2019.8.30 星子

ビーチコーミングについてはこちらの記事を参照してください。
→夏休み!三重県で【ビーチコーミング】
→【シーグラス】採取のコツを教わりました