阪神•淡路大震災25年…宝塚市追悼行事とひょうごメモリアルウォーク

2020年2月14日

こんにちは、星子です。
2020年1月17日(金)で、阪神・淡路大震災から25年を迎えます。その節目にあわせて各地で様々な行事が行われる予定です。
ここでは私たちが住む宝塚市の「追悼行事」と、以前参加したことのある「1.17ひょうごメモリアルウォーク」を紹介します。

ひょうご安全の日

阪神・淡路大震災から、今年でもう25年も経つんですね。でも、あの日の記憶は昨日のように思い出されます。
兵庫県では、1月17日を「ひょうご安全の日」と定め、いつまでも忘れることなく、安全で安心な社会づくりを期する日として様々な取り組みが行われています。

ひょうご安全の日のつどい

1.17ひょうごメモリアルウォーク2020
2015年の 1.17ひょうごメモリアルウォーク

1月17日に、ゴールのHAT神戸・なぎさ公園を目指して、東西6地点から緊急時の避難路を歩く“1.17ひょうごメモリアルウォーク2020”が行われます。

○東15Kmコース/西宮市役所(西宮市)8:00スタート
○東10Kmコース/川西運動場(芦屋市)8:30スタート
○東2Kmコース/王子公園(神戸市東灘区)11:00スタート

○西15Kmコース/須磨海浜公園(神戸市須磨区)8:00スタート
○西10Kmコース/神戸常盤アリーナ(神戸市長田区)8:30スタート
○西5Kmコース/神戸市立中央体育館(神戸市中央区)10:15スタート

上記の一般ウォークの事前参加申し込みは1月3日で終了しましたが、当日申し込みも可能です。
行きたい!って思った方は、当日好きな地点から参加してください。
混雑が予想されるので、早めにスタート会場で申し込みをしましょう!

2015年の 1.17ひょうごメモリアルウォーク

私とスバルは、20年目にあたる 1.17ひょうごメモリアルウォーク2015に参加しました。
西宮市役所をスタートし山手幹線などを歩くこと15Km、運動不足がたたって最後は足がガクガク。
途中に設けられている休憩所で休んだりしていたら、到着がなんと12:30!
4時間半もかかってしまいました。
当時、地震によって歩きにくい道や電車が止まってしまった線路の上を、歩いて避難するのは本当に大変だったろうなと思い知らされました。

1.17のつどい
2015年の献花

11:45〜12:40(献花は17:00まで)
◎黙祷、献唱、1.17ひょうご安全の日宣言、献花など
○人と防災未来センター 慰霊のモニュメント前

交流ひろば・交流ステージ
2015年の交流ひろば「東北ブース」

10:30〜15:00
◎ミニライブ(あまゆーず・チキンガーリックステーキ)、防災クイズショー、東北3県・熊本・岡山・北海道のブース、炊き出し、起震車による地震体験、最新防災用品の展示・販売、災害特殊車両の展示など
○なぎさ公園

防災のことを学べるいい機会ですね。今年は出店数が多いそうです。
2015年は東北から参加の名産品販売などに心あたたまったり、自衛隊による炊き出しもあって美味しかった♪今年はどんなブースが出るのか楽しみです!

防災訓練
2015年の海上消火訓練

13:00〜15:00
◎参加型防災訓練、海上消火訓練など
○なぎさ公園周辺

毎月17日は、人と防災未来センターが無料開放されます
※17日が休館日の場合は翌日が無料

詳しくは公式サイトで確認してください。
1.17は忘れない ひょうご安全の日公式サイト

2020年のひょうご安全の日のつどいの様子はこちらを見てくださいね。
1月17日「2020ひょうご安全の日のつどい」に参加しました

追悼行事 /宝塚市

私の住む宝塚市でも、1月16日(木)から17日(金)にかけて、追悼行事が行われます。

1.17 祈りのともしび

5:30〜
◎宝塚市で犠牲になった118人を悼み同数のキャンドルを灯し、震災発生時刻の午前5時46分に黙祷を捧げます。
鎮魂への祈りの歌の披露、震災当時の写真パネル展示など
○宝塚市役所 1階市民ホール

9:00〜15:00
◎記帳
○宝塚市役所1階銀行ATM前 

追悼の碑・銘板除幕式
ゆずり葉緑地「鎮魂の碑」

12:00〜13:00
◎黙祷、追悼演奏、宝塚市の犠牲者の名前を刻んだ追悼の碑の除幕式など
○ゆずり葉緑地(宝塚市小林字西山)

11:00〜15:00
◎記帳・献花(献花用の花は市が用意します)
○鎮魂之碑前

詳しくは、公式HPで確認してください。
宝塚市公式HP
宝塚市公式HP/阪神・淡路大震災

宝塚「生(せい)」の祈り2020
「生」石積みオブジェ

2020年(令和2年)1月16日(木)

阪神・淡路大震災追悼ライトアップ

17:00〜20:00
「生」石積みオブジェのライトアップ
○武庫川河川内(宝塚観光ダム直下中洲・宝塚大橋の上流側)

「生」金属製モニュメントのライトアップ
○宝塚大橋南詰西側

「生」金属製モニュメント

震災犠牲者追悼セレモニー

17:30〜
◎震災犠牲者追悼セレモニー
17:46(午後5時46分)
◎黙祷
○「生」金属製モニュメント前

阪神・淡路大震災から10年目の2005年に制作された「生」の石積みオブジェ。台風などで何度か流されてしまいましたが、昨年2019年に10代目が完成しました。
25年目の今年、犠牲者を追悼するためライトアップ、元宝塚歌劇団花組娘役による独唱、トランペットの演奏などが行われます。
こちらは1月16日(木)の夜の行事です。お間違いなく!

詳しくは公式HPで確認してください。
宝塚市公式HP
宝塚「生(せい)」の祈り2020(阪神・淡路大震災追悼ライトアップ)【1月16日開催】

今後起こるかもしれない災害に備えるため、追悼行事などに参加することによって、1月17日は防災意識を高める日にしたいですね。

2020.1.8 星子